So-net無料ブログ作成
検索選択

野菜スープを使ったデトックスダイエットとは? [ダイエットの知識]


 体の中に留まっている毒素を出し、ダイエットを行うというデトックスダイエットが人気です。デトックスダイエットの一つに、野菜スープを飲むというやり方が存在します。



 野菜スープのデトックス効果によって、新陳代謝アップができると言うのだけが、ダイエット効果が高い理由ではありません。脂肪分解を促進する食材や、脂肪燃焼を助ける食材も入っているので、高いダイエット効果が期待できます。



 デトックスダイエットに利用する野菜スープは、身近な食材で簡単に作ることが可能です。

大き目の鍋を火にかけ、ニンジン、セロリ、ピーマンを入れて5分ほど炒めます。鍋にトマト、タマネギ、キャベツをプラスし、ひたひたになるまで水を入れて煮ます。しばらく煮込んだら、コンソメを入れて味を調えます。おいしそうなトマトスープになります。すりおろし生姜と、塩こしょうで味を決めれば、皿にもりつけて食べられます。



 野菜スープを摂取する時間帯は特に指定されていないため、都合のいい時間に飲む習慣をつけるといいでしょう。しかし、デトックスダイエットの効果をより得るためには、夕食の前に食べるのがおすすめです。1週間毎日食べ続ける事と、アルコールは控えることが大切です。



 野菜スープは低カロリーなのでお腹いっぱいになるまで食べても平気です。味に飽きてしまったら、醤油を入れたり、しめじなどの具を足しても良いでしょう。つくった野菜スープは、毎日温め直せば一週間は保ちます。たくさん作って、デトックスダイエットに活かしましょう。



nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。